• ホーム
  • 肥満体型と肥満に効果的な耳つぼ

肥満体型と肥満に効果的な耳つぼ

体の脂肪を気にする男性

自分の肥満度は、ボディマス指数によって知ることができます。
BMIとも呼ばれるこれの計算方法は簡単で、BMI=体重÷(身長×身長)で表すことができます。
18.5未満なら痩せ型、18.5~25未満なら普通体重、25以上なら肥満となります。

肥満体型にもさまざまなものがあり、男性に多く見られる上半身が太って見える体型であるリンゴ型タイプ、下半身に皮下脂肪がつきやすい女性に多く見られる洋梨タイプの体型です。
また、肥満体型でなくとも一見太って見えない、体脂肪率の高い隠れ肥満という可能性もあります。
肥満体型になってしまう原因としては、食べるのが早かったり、運動を全くしない、よく間食をしていたり、薬の副作用であることなどがあげられます。
放っておくと高血圧や糖尿病などの生活習慣病のリスクが高まってしまいます。
改善するためには、運動や食事によってダイエットすることがおすすめです。

しかし、ダイエットをしている時間がないという人におすすめなのが耳つぼによるダイエットです。
つぼには脂肪の燃焼を促すものや食欲を抑えるもの、便秘を解消する効果のある物などがあるためダイエットには効果的だとされています。
とくに耳にはつぼが多くあり、胃の感覚を正常にしたり、消化器官を正しくする、過剰な食欲を抑える耳つぼなどがたくさんあります。
精神を安定させるつぼもあるためダイエットのストレスを解消することもできます。

やり方は簡単で、食事前に耳を指で押したり、引っ張ったり、つまむだけでも効果が期待できます。
ピンポイントで耳つぼを押したいという場合には、綿棒などで抑えると効果的です。
また、顔の血行を良くしたり。
リンパの流れを良くすることも期待できるため顔を小さくするにも有効だとされています。